Home / 3D / Trimble SXシリーズ

Trimble SXシリーズ

スキャニングトータルステーション

【NEW】Trimble X7とのハイブリッド観測

Trimble SX12とX7を使用して崩落現場の完成後を計測しました。
Trimble SX12では後方後会による既知点座標登録から突き出し観測で新点を設置。新点にセットアップして法面を計測。
Trimble X7ではその周りを自動合成させながら計測。
最終TBCにて合成までを行いました。
計画データとの差分や途中の出来形計測データとの比較等も行えます。

Trimble SX12 イメージビデオ

Trimbleフェア2020
Trimble SXシリーズ

  • スキャニングトータルステーション

    Trimble SX10は、高精度トータルステーション、3Dレーザスキャナ、そしてイメージャーがパーフェクトに融合した新しいジャンルのハイブリッド測量機です。この1台で3次元地形測量における大幅な効率化はもちろん、測量業務の可能性を無限大にします。

  • ハイブリッド測量

    ハイブリッド測量を得意とするTrimble SX10は、どのような現場においてもトータルステーション機能と3Dスキャナ機能をシームレスに切替える事が可能です。3Dスキャナでは難しかった、柔軟性のある機器設置方法により、基準点測量から放射観測、既知座標に基づいた3Dスキャン作業まで一貫して行うことが可能です。

Go TopGo Top